山田あるとの巡グルメblog

関西のパン屋さんや美味しいグルメなど、私が気になるアレコレを食べ歩いて紹介するブログです。

MENU

【鶴橋】チーズハットグを食べるなら「ジョンノハットグ」が最強説。

こんばんは!
チーズハットグといえば「不意に食べたくなる食べ物」山田あるとです(・8・)

 

数カ月に1回は食べてます。
最初に食べた時は、そこまで中毒性を感じなかったのに不思議。

大阪でチーズハットグを食べるには鶴橋もしくは心斎橋に行くのがオススメですが

今回は、本場感と回りやすさにこだわって鶴橋編をご紹介します。

 

 

 チーズハットグって?

串にチーズを刺して衣をつけて揚げた韓国のB級グルメです。

2017年には日本(新大久保)に進出してたのですが、頭角を現したのは2018年夏ごろ。

多くのYoutuberが動画で紹介したり、チーズが伸びる様子が「映える」と

主に女子高生の間で人気者に!

 

f:id:alto_y:20190422224753j:plain

種類もいろいろあって、画像はチーズハットグの派生版で

「ポテトモッツァレラお米ハットグ」というもの。

衣に角切りのポテトが付いてるんです。これがカリカリで美味しいんですよ~。

しかもケチャップとの相性も最高なので、お気に入り。

 

ちなみに砂糖をまぶしてケチャップやマスタードを付けて食べるのが主流です。

お店によっては、砂糖の代わりにココナッツパウダーだったり、上記2種類に加え

数種類のソースを置いているお店もあります。

 

鶴橋のどこで食べられる?

鶴橋駅近くの商店街もしくはコリアタウンで食べられます。

…が、個人的にはコリアタウンがおすすめ。なぜなら商店街はちょっと分かりづらい。

 

これまで何度か行ったけど、どこに何があるのかサッパリだし雰囲気が暗めで苦手。

商店街にあるものはコリアタウンに揃ってるし、道もほぼ直進で迷わない。

そういったことから、鶴橋初心者にやさしいのは「コリアタウン」かなと思います。

 

f:id:alto_y:20190422224748j:plain

 (コリアタウンへはGoogleマップで生野コリアタウンと検索すればOK)

 

もちろん平日に比べて土日は混雑するので、

雨の日は行き交うのも大変。傘がね…。

 

人気の3店舗をご紹介

鶴橋には屋台を含めると、チーズハットグを食べられるお店はたくさんありますが、

その中でも人気のお店を3店舗ご紹介します。

 

Miss Moon(ミスムーン)

コリアタウンの入り口手前にあるお店。

韓国のカフェをイメージしたピンクと緑のビビットカラーはインスタ映え抜群

ゆえに圧倒的女子率です。

砂糖やソースは好みを伝えたらお店の人が仕上げてくれます。

 

【価格】300円~ 

【住所】大阪府大阪市生野区桃谷3-1-18

【営業時間】12:00~18:00

【定休日】水曜

【その他】イートイン可(入店17時まで)

 

ジョンノハットグ

コリアタウンの端のほう。平日・休日ともに行列が絶えない人気店。

でも思ってるよりスムーズに買えるので臆せず並びましょう。

砂糖のみ有無を聞かれます。ソースはセルフで。

 

【価格】350円~

【住所】大阪府大阪市生野区桃谷5-7

【営業時間】10:30~19:00

【定休日】なし

【その他】イートイン可

 

青春ホットドッグ KingkongJuice&Coffe

鶴橋本通商店街の中にあるお店なんですが、場所がちょっと分かりづらい。

でも逆にいえば「知る人ぞ知る」的な場所で穴場かも。こちらも同じく食券制。

ハットグの生地は毎朝120分発酵・熟成のこだわりで、カリカリとした食感が人気。

砂糖の有無のみ聞かれます。ソースはジョンノハットグより豊富。

 

【価格】350円~

【住所】大阪府大阪市生野区鶴橋2-18-8

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】不定休

【その他】イートイン可 (2F)

 

「ジョンノハットグ」が最強な理由

鶴橋で人気の3店舗を比べたうえで、

それでも「ジョンノハットグ」が最強だと思うポイントが3つあります!

①定休日がない

実はいうと、私も最初は「Miss Moon」目当てでした。

インスタやってるので、やっぱり映えさせたかった。

 

…が、探せども探せども見つからない。

 見つかったと思ったら、まさかの定休日というオチ。

 

 そんな時出会ったのが「ジョンノハットグ」だったわけです。後光がさしてた。 

え?そんな理由?と思われるかもしれないけど「行った日が定休日だった」以上の

ショックってないわけですよ。完全に私の見落としだけど、

 

ああ、定休日がないって素晴らしい。

 

②誰でもだれとでも行ける

上記の3店舗の中でいちばん遠いけど、覚えてしまえば単純な道順だし、

誰とでも行けるという点は大きい。

 

「Miss Moon」は可愛さゆえに、男性だけで並ぶのはツラくないですか?(主に視線が)

老若男女問わず人気の「ジョンノハットグ」なら、そんな心配は無用。

ちなみに私は、ぼっちで行ってカップルに挟まれたことがあります。消えたくなった。

 

③安い!早い!うまい!

さっきも少し紹介したんですが、行列はあっても意外とスムーズなんですよ。

食券制だし、人気店だけあって店員さんの客さばきが素晴らしい。

他2店舗に比べると、価格はやや高めの設定。でもサイズは大きめなので

それを思うと、コスパは高い。注文後に揚げてくれるのでアツアツで美味しい。

 

 これだけは言いたい

私がどれだけ「ジョンノハットグ」を推してるか伝わったことと思いますが、

最後に、どうしても言いたいことがあるので、それを書いて終わりにします。

 

チーズハットグにかけるソースは何をどれだけかけても自由。

ただし、砂糖のまぶし忘れにご注意を!

揚げ物に砂糖なんて違和感の固まりでしかないんですけど、これが肝。

だまされたと思って食べてみてほしいです。

 

せっかくコリアンタウンに来たのなら

f:id:alto_y:20190422224757j:plain

チーズハットグ以外にも魅力的な韓国グルメが満載!

安くて量も多いので食べ歩きに最適。

このヤンニョムチキンは辛そうなのは色だけで、味は甘辛で食べやすかったですよ。

また、K-POPや韓国コスメ好きな人にもたまらない場所だと思うので、

興味のある方は、ぜひ行ってみてください。