山田あるとの巡グルメblog

関西のパン屋さんや美味しいグルメなど、私が気になるアレコレを食べ歩いて紹介するブログです。

MENU

【お菓子】ゲーセンで見かけた「明治ツインクル」が忘れられなくて買ってみた

こんにちは、山田あるとです(・8・)


こないだ、ふらっとゲーセンに立ち寄ったら
たくさんあるUFOキャッチャーの中で、この1台だけやたら目を奪われたんです。

そう、それは「明治ツインクル」
アミューズメント専用サイズは夢のような15連。
思わず100円投入。祈るような気持ちで慎重に操作した結果…

f:id:alto_y:20190423003903j:plain


取れなかった!!!/(^0^)\

ここで止めないと地獄を見るので、すぐさま立ち去りました 笑
…が、別の日にまたここに来てしまう事例発生。
もうこれは欲しいってことだなと心の声を受け止めて、スーパーに行きました。

\買ったよ!/

f:id:alto_y:20190423003907j:plain

これです、これ。私が欲しかったものは。
どれぐらい認知度があるのか気になって調べてみたら、
「懐かしお菓子」として認知されてることが判明。
私は懐かしいどころか、ほぼ初めましてだよ。
顔なら見たことあるけど喋ったことないです…みたいな。

子供のころ、よく買ってもらってたって人が多いんだけど、
私はその記憶がない。大体「100円までね」って制限があったりするから
除外してた可能性もあって。お菓子は買ってもらってたんだけどな。
当時何買ってもらってたんだろ。


私はどっちかというと、チョコエッグのほうが馴染みがあります。
チョコエッグっていうのは、チョコレートの中におもちゃが入ってるお菓子のことで
(今もPLAZAなんかでも見る)
言ってみれば、これはそれの原型ですよね。

それじゃ、さっそく
「明治ツインクル」を紹介していこうと思います。

f:id:alto_y:20190423003818j:plain

うずらたまごくらいの大きさ。
ちょっと見えにくいけど、表面には星がちりばめられてます。
こういう細かなこだわりを見つけるとニヤッとしちゃう。
味はミルクチョコレートです。

明治が作ってるだけに美味しいし、食べ慣れた味がします。

f:id:alto_y:20190423003821j:plain

包み紙を広げると、こんな感じ。女の子とうさぎが描かれてました。
名前はツインクルとラビ。
ほかの4つは、それぞれ違うお友達とツインクルって組み合わせ。
色とデザインが全部異なってるのも楽しい。思わず手元に置いておきたくなる。

チョコレートを割ってみると…

f:id:alto_y:20190423003824j:plain

カラフルなラムネとミンツが出てきました。
もういい大人なのに、まさかハート型のラムネにやられるとは思ってなかった。
当時だったら大はしゃぎな予感。

でも思うんですよ。大人になるにつれて趣向は変わっても
根本的な部分は変わんないんだろうなって。
「大人だから」って理由でセーブしちゃうことあるよね。

f:id:alto_y:20190423003826j:plain


味は全5種類。私のお気に入りはホワイトチョコ。
ホワイトチョコがツインクル型だったことに感動。
とっても可愛かったので撮りたかったけど、すさまじくピンボケしたので割愛。
ぜひ自分の目で確かめてみてください。
あまりの小ささに、中身見ない派だったら気づかず食べちゃいそうやけど。
その分、気づくと嬉しい。

f:id:alto_y:20190423003829j:plain

おまけのシール。こちらは全部で20種類。しかも20枚で1つの絵になるという大作。
どんな絵ができあがるのか気になる。
20ってとこがミソだよね。ちょっと頑張ったら集まりそうな数。
総額は…考えたくないけど。

* * *


明治といえば「カール」の全国販売終了が記憶に新しいけども、
「ツインクル」は、そうならないことを祈りたい。
1人でも多くの子どもたちに夢ときらめきを届けておくれ。セボンスターと共に。

ある種の発作みたいな勢いで手に取ったけど、かなり満足。
それと「スーパーで買えばいい」という機転を利かせられた自分にも拍手を送りたい。
じゃなかったら、ゲーセンで重課金してた可能性大いにある。
UFOキャッチャーの謎の中毒性なんなんだろ。

これを読んで「ああ、懐かしい!」と感じた人は
今見てもきっと心に刺さると思うので、ぜひ一度手に取ってみてください。
あと当時と違って、値段気にせず買えるから
大人になるって悪くないなあと思いました。

おしまい!>(・8・)