山田あるとの巡グルメblog

関西のパン屋さんや美味しいグルメなど、私が気になるアレコレを食べ歩いて紹介するブログです。

MENU

【梅田】焼きたて!の声が止まない「やまびこベーカリー」【初進出】

こんにちは、山田あるとです(・8・)

www.alto-y.com

以前、グランフロントの中にできた「新 食エリア」についてご紹介したのですが、

今回はその続き!実際に利用したお店のレポをしてみたいと思います。

ベーカリーカフェ やまびこベーカリー

f:id:alto_y:20190423011839j:plain

どのお店でランチ食べようかな~とフロアをさまよっていたところ

ベーカリーカフェ「やまびこベーカリー」を発見!

「梅田初」とあるのは、今まで心斎橋オーパにしかお店を構えていなかったからです。

なかなかミナミに遊びに行かないという人には朗報ですよね!

私は去年「やまびこベーカリー」に行きそびれてしまったので嬉々として入店。

やまびこベーカリーの特徴

地産地消の食材にこだわる

たとえば、クリームパンなら「氷上牛乳」(兵庫)と「海の恵」(和歌山)を使って

焼き上げる。そんなこだわりのパンが店内には沢山並んでいます。

私の見落としかもしれないけど、さほどPOPに書かれてなかった気がする。

「目には見えない作り手のこだわり」っていいですよね。

1日に何度もパンを焼く

店内に居ると、何度も頻繁に聞こえる「焼きたてです」のアナウンス。

その声につられて入店してしまう人もチラリ。ホイホイされちゃうよね。

「冷めても美味しい」が本当に美味しいなんて言うけど、

パンは焼きたてがいちばん!

これは私が常々思ってることで、

このお店もそう言ってくれてる気がして勝手に共鳴しちゃいました。

お店に行けば、何かしら焼きたてパンに巡り合える。ワクワクが止まらない。

「できあがり」が見えるライブ感

パンがオーブンから出てくるとこや具材を挟むところが店内から見えるんです。

よく行くパン屋さんを思い出してみてください。完全に区切られてませんか?

このお店なら、トレーに乗せたそのパンのできあがりが

見られちゃうかもしれないんです。目に見える楽しみと安心があります。

それとなんといっても香り。香りがたまらないんです。

においに釣られてアレもコレもとしてるうちに、トレーの上はイッパイに!

…なんてこともあるかも。

グランフロント店の外観

f:id:alto_y:20190423011842j:plain

かなりウッディな温かみのある開放的な空間です。

私は普段、個人が営むパン屋さんに行くことが多いんですが、小心者ゆえに

手狭な空間がやや苦手なんです。ドアを開けた向こう側にレジがあって店員さんと

目が合うものなら緊張してしまうほど。ここは出入りがしやすくていいなあ。

イートインスペースについて

利用方法や席数

先に席を取るスタイルです。

席数はカウンター6席、2人がけテーブル8席とやや手狭。

飲み物の注文はパン会計時にて。お水やフレッシュ・ミルクなどはセルフ。

お帰りの際

レジ横のトレー置き場に置いて帰るだけ。(カップなどは一部分別あり)

混雑時になると散乱が目立って、そのまま帰るのが忍びない感じ。

個人的に紙類を捨てる場所があればいいのになと思いました。

今回注文したもの

f:id:alto_y:20190423011845j:plain

北海道産とうもろこしのコーンマヨネーズ(180円)

「農家シリーズパンコーナー」で見つけたコーンパン。

パンを食べるというよりコーンを食べてると言い切れるほど、たっぷり!

ビジュアルにやられて手に取ったけど、思ってたとおり食べづらかった。

気をつけながら食べたのに2回くらい紙食べてたもんね。

味付けはマヨネーズのみで、とてもシンプル。その分コーンの甘みがよく分かります。

ちくわパン(160円)

お店的にはベーコンエッグを推してるんだろうなと思ったんだけど、

味の想像ができるものは、あえて選ばない主義。

普段なかなか食べることのない「ちくわパン」をチョイスしてみたんですけど、

これがダークホース…!

ツナ・ちくわ・大葉が中に入ってるんですけど、大葉の存在がすばらしい。

魚魚の組み合わせじゃ単調になるだろう味にアクセントを加えてくれるんですよ。

お惣菜系だとウィンナーパンに流れがちだと思うけど、だまされたと思って

食べてみてください。ちなみに私はリピ確定です。 

ホットコーヒーR (290円)

カフェと見るかパン屋と見るかで価格の見方が変わってきちゃう金額設定。

味は可もなく不可もなく。店内で食べるなら注文するだろうけど、

テイクアウトならコンビニのコーヒーでいいかな。そんな感じ。

まとめ&感想

記念すべき1店舗目は「やまびこベーカリー」でした。

個人的に気になる点は幾つかあったものの、全体的に満足度が高いパン屋さんで

これからも通いたいなと思いました。まだまだ食べたいパンがイッパイ!

今狙ってるのは「しあわせのバナナパン」

1斤売りはおサルが描かれた黄色の袋に入ってて可愛いかった。

ホンマに食べて幸せになれるのか検証してみたいです笑

また、ほかのパン屋さんに比べて朝は遅い分、夜が長いので

仕事帰りにも寄れちゃいます。これで明日のパンの心配は無用ですね。笑

場所はマルモキッチンのお向かい。

あなたもぜひ「焼きたてです」の声に釣られちゃってください!

【場所】グランフロント南館B1F

【営業時間】10:00~22:00

【定休日】グランフロントに準ずる