山田あるとの巡グルメblog

関西のパン屋さんや美味しいグルメなど、私が気になるアレコレを食べ歩いて紹介するブログです。

MENU

【難波】もう飲んだ?チーズティー専門店「この世界観」の新感覚タピオカドリンク【大阪初】

こんにちは、山田あるとです(・8・)

今回は、タピオカ激戦区(難波)で見つけた穴場なお店をご紹介します!

 

 

本物のチーズティーを飲もうと決めたきっかけ

 f:id:alto_y:20190605202945j:plain

「この世界観」のことは知ってたものの、何度も通り過ぎてしまってたのは

チーズティーというものに馴染みがなかったからなんですよね。

味の想像ができないものにお金出すことに躊躇してしまう派なもので。

 

そこで出会ったのが

リプトン「クリームチーズティーラテ」だったわけです。

税込み139円。どう転んでも痛くない価格帯だしと購入してみたならば…

これが意外とイケる味でした。

クリームチーズの甘じょっぱさとまろやかさがミルクティーに合う。

自分の中でチーズティーのハードルが一気に下がった感じがしました。

そこで思い出したのが「この世界観」

チーズティー専門店で飲んでみたら、どんな感じだろう?

単純なもので、一気に興味が湧いたというわけです。

 

そもそもチーズティーってなんぞや?

実は、いま日本中を席捲しているタピオカドリンクと同じ台湾生まれのチーズティー。

その作り方は至ってシンプルで、

クリームチーズと生クリームをホイップしたフォームをお茶にのせたら完成です。

ブームは台湾からアメリカへ、そして日本に移ってきているのですが、

タピオカドリンクに比べると専門店が圧倒的に少ないのが現状。

難波でいえば、5月オープンの「TAPICI(タピチ)」と合わせてまだ2店しかありません。

そちらは、また後日伺うとして、本題に戻ります。

 

「この世界観」について

 f:id:alto_y:20190605202540j:plain

今年4月1日、千日前・道具筋商店街内にオープンしたニューフェイス!

難波初どころか大阪初!のチーズティー専門店「この世界観」です。

お店の規模は決して大きくないけれど、ポップな外観が目を惹きます。

 

 f:id:alto_y:20190605202543j:plain

 店名の「この世界観」って、なかなかインパクトありますよね。

チーズとお茶が出会って生まれた世界観」というのが由来だそう。

それを「この」に集約してしまうネーミングセンス

 

…好き。

 

「この世界観」の世界観は、店名だけじゃありません。

上の写真のメニュー表をご覧ください。

全て「〇〇のやつ」で統一されてるんです。

このゆるさがたまらなく可愛くて、思わず声に出したくなる名前達。

 メニューは3つしかないというのに、相変わらずの優柔不断を発揮しつつも

最初なので、お店のオススメを注文しました。

 

「ミルクのやつ」(税抜550円)を飲んでみた

f:id:alto_y:20190605202549j:plain

 ミルクと黒糖の組み合わせは言わずもがな相性バツグン。

それと「温かいうちにどうぞ」と勧められた黒糖タピオカ

大きめでモチモチで美味しい。冷えると、食感が変わってしまうのでお早めにどうぞ。

チーズフォームの上のココアパウダーは後半の味変用にしました。

甘さの中にほろ苦さが加わって、また違う味わいを楽しむことができます。

 

個人的には、もう少しチーズの味がしたらいいのになと思ったけども、

逆に、がっつりチーズ感があるわけじゃないので、

チーズティーが初めてという方にもとっつきやすいんじゃないかなと思います。

とってもまろやかな味です。

 

ちなみに飲み方は、

①まずはタピオカをひと口

②ドリンク部分を飲む

③チーズフォームだけを味わう

 

…と、こんな感じ。

 

かゆい所に手が届く!フォトスポットもある

f:id:alto_y:20190605202546j:plain

「この世界観」のターゲット層は10~20代の女性ともあって、

インスタを意識したフォトスポットが準備されています。

オシャレな壁がひとつあるだけで簡単に映えるから助かりますよね!

ただ業務スーパーの駐輪場とほど近いので狙った構図で撮れるかは、その日次第。

くれぐれも自転車を倒さぬようご注意を。

2人以上での訪問は、ぜひ「こ」の字ポーズでレッツトライ!

 

まとめ・感想

私が訪れたのは平日夕方。

平日とはいえ、多少なりとも混むイメージがタピオカ専門店にはあったのに、

なんと待ち人数「0」で買うことができました。これはラッキー!

他店に比べると駅から少し離れた立地にあることと

チーズティーの認知度が、まだあまり高くないことが関係してるのではと思います。

でも先月新たに「TAPICI」が出来たことで

チーズティーの認知度はこれからグンと上がるはずなので、

あまり並ばずにチーズティーを味わうなら、今が狙い目。

いつもとは違うタピオカドリンクをぜひ楽しんでみてください。

 

お気づきの方もいらっしゃると思うんですが、

チーズティー専門店なのに、お茶を飲まないという愚行をしました。大反省です。

次の機会に飲んで追記したいと思います。